banner

カラコンについて

カラコンの簡単な手入れの方法について

banner 10代から20代の女性に人気の物に、カラーコンタクトレンズ、カラコンがあげられます。
カラコンとは、コンタクトレンズに茶色や青などの色をつけ、目を大きく見せるようにデザインされた物です。
視力矯正を目的としない物も販売されるようになり、よりたくさんの人が、ファッションアイテムとして取り入れるようになりました。
色々なバリエーションがあり、手軽に楽しめるカラコンですが、きちんとした手入れが大切です。
手入れを怠ると、眼に様々なトラブルがおこる可能性があるからです。
まずは、コンタクトを扱う前に手を石鹸などできちんと洗います。
次に、使い終わったレンズを手のひらに乗せます。
この時にコンタクト用の洗浄液を数滴垂らしておきます。
そして、人差し指を使い20~30回程こすり洗いします。
前後に指を真っ直ぐ動かして洗う事が大切です。
その後は、レンズの両面を先程の洗浄液ですすぎます。
表面についたゴミなどを充分に取るためです。
綺麗になったら、専用のケースに洗浄液と一緒に入れます。
この状態でしばらく時間をおくと消毒完了です。
次に使う時はそのまま装着できます。
目のトラブルをおこさないよう、念入りに手入れする事をオススメします。

極道ものの商品多数

フェライト磁石ならこの会社

独自のノウハウで不動産投資を成功させるお手伝いをいたします!

Copyright(c) カラコン All Rights Reserved.